アニメ「ネト充のススメ」

アニメ
この記事は約2分で読めます。

原作:黒曜燐

監督:柳沼和良

シリーズ構成:ふでやすかずゆき

キャラクターデザイン:海島千本

アニメーション制作:株式会社シグナル・エムディ

スポンサーリンク


作品紹介

30代の独身女性盛岡森子は、自らの意思で会社を辞め、エリートニートへの道を選んだ。
自ら会社を辞めたと言う事が、普通のニートと違い、自らをエリートと呼ぶゆえんなんだとか。


そんな彼女にんには、以前仕事が辛い時に支えてくれたネットゲームがあった。
そこで出会ったハースと言う人に、色々な話を聞いてもらい、共に冒険した日々はとても素敵な思い出だ。


ニートになった今、再びあのゲームを…と起動してみた所、半年以上放置していたそれは、すでにサービス終了を迎えていたのだ。
仕方なくおススメのネットゲームを検索、その中にこれだ!と言うゲームを見つけ、早速インストール。
作ったキャラは戦士系のイケメンだ。
命名にも散々悩み、悩みすぎて森子から「林」と言うシンプルな名前に。


若干名前に「これで良かったのか?」と悩みつつも、ゲーム開始。
所が初心者の彼女は、とあるクエストでつまずいて、何度も何度もやり直し、もうボロボロになっていた。
そんな林に「大丈夫ですか?」声をかけてくれたのは、美少女キャラのリリィだった。


リリィの助けを得たお陰で、苦戦したクエストも無事にクリアし、リリィのギルドにも入れて貰った。
そうして森子は林として、ゲームの中に自分の居場所を見つけ出したのだ。


所がそれと時を同じくして、会社を辞め引きこもり生活を始めたはずの彼女のリアルまでもが、新しい動きを見せ始めて………。


キャスト

 盛岡森子(能登麻美子)
 桜井優太(櫻井孝宏)
 小岩井誉(前野智昭)
 藤本和臣(寺島拓篤)
 林(鈴木崚汰)
 リリィ(上田麗奈)
 カンベ(中村悠一)
 ライラック(相坂優歌)


感想&ネタバレ(あらすじ)

各話ごとのネタバレ(あらすじ)と、全体の感想です。

各話のネタバレ(あらすじ)

第1話「リアルは♀、ネットは♂
第2話「私たちは何も知らない
第3話「臆病者な君と私
第4話「まるで恋する乙女のような」
第5話「秘密トライアングル」
第6話「恥ずか死んじゃいます!」
第7話「あなたと俺とキミとわたしと」
第8話「一歩前へ踏み出した」
第9話「その気持ちマーブル」
第10話「月夜の晩に」

全体の感想


オススメ度&満足度

オススメ度:
個人的満足度:


スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました