かん吉「人気ブログの作り方: 5ヶ月で月45万PVを突破したブログ運営術」

ドラマ
この記事は約5分で読めます。

[amazonjs asin=”B00WRD7EYS” locale=”JP” title=”人気ブログの作り方: 5ヶ月で月45万PVを突破したブログ運営術”]

著者:かん吉
フォーマット: Kindle版
ファイルサイズ: 518 KB
紙の本の長さ: 90 ページ
販売: Amazon Services International, Inc.
言語: 日本語

スポンサーリンク


出会い

ブログを運営し始めた人なら、気になってしまうに違いないタイトル。
まずはそこに惹かれました。


軽く目次を拝見した所、とても丁寧に解説されているかも?と思える内容に、読まずには居られませんでした。
この本で勉強して、過疎ブログを脱出出来ないものか…と。


とても勉強になった一冊でしたので、PrimeReadingで読ませて頂いたのですが、購入し繰り返し読んで行きたいと思える素敵な出会いでした。


感想

「ブログ術」と言うタイトルの割に、肝心な事が分かりづらかったり、知りたいのはそこじゃないよ!と思わされる本は沢山あるもの。
かん吉さんのこの本は、かゆい所に手が届く内容でした。


ブログを始めたからには、そこは理解し、覚悟して臨んだはずなのに、いつの間にか自分の日々の雑事に流されて、出来なくなってしまった毎日更新。
それがいかに大切なのか、そしてそれが出来ない者がPVアップなんて望んではいけないんだろうな…と痛烈に思わされました。


この本に出会った直後、「やっぱりまずは毎日更新だよね」と心を新たに入れ替えたものの、自分の雑記のレベルの低さに、こんなものを書くのなら…と、再び時々の更新に戻ってしまっている現状。
そんなタイミングで、この本の感想を書く事になったというのもめぐり合わせ、もしくは引き寄せなのかも知れない。
これは今日から、また更に心を入れ替え、毎日更新を何がなんでもやり遂げるぞ!と、決意を新たにさせていただきました。


さて、内容に関する感想なのですが、SEOからの集客に関する本が多いかな?と思う中、ソーシャルメディアを使用するという方法を提示してくれています。
そしてソーシャルメディア用に、タイトルをどう考えて行くべきか?という所まで、教えてくれています。


また、商品のレビュー記事などは、商品名になりがちなのに、「その商品を使った後に得られる満足感をタイトルに」という、目から鱗な教えもありました。
そして、お仕事で記事を書かせて頂いていた時などにも、キーワードを沢山盛り込んだ長いタイトルを付けるようにと依頼主から言われていましたが、逆に長過ぎるのはSNSに向かないとも教えていただきました。


そして特に感銘を受けたのは、「ブログを書くゴールは電子書籍の出版」という所。
電子書籍なんて、選ばれし一流ブロガーだけのもので、自分の生きている次元では触れる事の叶わない世界だと思いこんでいました。
そんな私にはなかなかの衝撃でしたね。
でも、Kindleでの電子書籍の出版方法は、調べると簡単に分かる事や、印税に関しても触れてくれていて。
いつかそんなゴールに辿り着く自分も、イメージしたくなりましたね。
やるからにはなにかでっかいことを!と思いながら、ブログに取り組める気がしました。


毎日更新することの大切さの他に、毎日更新する事の難しさにも触れてくれていました。
その中で、自分がなにかに挑戦するなら、その事を記事にして、続報として経過報告や結果を報告して行く。
すると、書いたからには実行しなければ!と自分のやる気にも火がつくし、記事のネタにもなる。
自分の成長を読者に見守ってもらう事で、頑張る原動力になる。
更には、最終的には、ブログが自分の成長記録にもなって行く…と。
そうする事で、毎日更新するネタを増やす事が出来るとお話してくれました。


また、毎日更新する為には、雑多な内容になるのも仕方ないし、それでもいいという事や、その分、読者の方に分かりやすいように、メインとしたいコンテンツはしっかり作っておくべしという事も教えていただきました。


興味のある事はブログに書いて、どこに興味を引かれたのか、これからどうしていくのか報告し、その後、挑戦の記録を綴っていく。
そしてまた新しい事に興味が出たら、それを紹介して…と、自分の興味の対象の移り変わりでブログを作り直すのではなく、その都度自分の興味にわあせ、メインを変えたりしながら、一つのブログとじっくり付き合っていく大切さも教えていただきました。


後々の事を考えて、内容別にブログを作りたくなるのは、私にも理解出来る心情ですし、私自身もそうしていくつか作ってみました。
でも、誰でも毎日続けるって、すごく大変になるんですよね。
それを初心者がいきなり3つも4つものブログを毎日更新するなんて無理な話し。
やっぱりひとつとじっくり向き合う事が大事なんだと思いました。


自分という人間は世界で一人きり。
他の誰かと同じものに興味を持ったとしても、きっと視点は違うはず。
自分にしか書けない文章を綴って行く事で、何年もたった後、振り返った時に、このブログが大きな財産だと思える日が来たらいいなって思いました。


ブログに対する考え方を変えてくれた大切な一冊です。


オススメ度&満足度

オススメ度:★★★★★
個人的満足度:★★★★★


色々悩んで迷って、迷宮に入っていた所を救って頂いたような気分。
ブログで頑張って行こう!と決意したばかりの初心者さんから、なかなかアクセスが伸びない、続けることが出来ないという経験者さんにも、ぜひ一度読んで頂きたいです。


スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました