大鈴佳花「夢が本当にすぐ叶う 「引き寄せ脳」の作り方」

ドラマ
この記事は約4分で読めます。

[amazonjs asin=”4046021594″ locale=”JP” title=”夢が本当にすぐ叶う 「引き寄せ脳」の作り方”]

著者:大鈴 佳花
フォーマット: Kindle版
ファイルサイズ: 3126 KB
紙の本の長さ: 178 ページ
出版社: KADOKAWA / 中経出版 (2017/10/12)
販売: Amazon Services International, Inc.
言語: 日本語

スポンサーリンク


出会い

自慢じゃないですが、ついていません。
何をやってもうまくいきません。
ブログのタイトル通り、全てにおいて負け犬な人生を歩んでいます。


そんな私も昨年辺りに、意図せず引き寄せに関する本と出会いました。
よく分からないけど、なんか凄い」と思い、以来、引き寄せが気になりだしました。


今回は、また色々と絶望してしまうような出来事の中、「なりたい自分になる」と検索して出会ったのがこの本。
スピリチュアルなだけじゃなく、脳科学にも精通している方が書かれているという事で、脳科学の部分が大変気になって購入しました。


感想

未来は想い出すもの


普通におかしいですよね?
だって未来なのに、なぜ想い出すの?って。


私もそう思いました。
何を言ってるんだろう?…と。
所が読んでいるうちに、なるほどと思わされました。


パラレルワールド的な事でしょうか?
普段生活している中で、沢山選択するシーンにぶつかっていると思います。
ただ、乙女ゲームみたいに、分かりやすく目の前に現れないから、そんなに意識しないで選んでいるんだと思うのです。
そんないくつかある中の選択肢のどれかを選んだ結果が、今の自分だとします。
これから先も、私は知らずに選択をして、未来を築いて行く訳ですよね。
その未来も、選択肢の数だけ存在する訳なのです。
そんな中、最も自分の理想の未来を生きている自分。
そんな自分を見る事が出来るようになるメソッドを紹介してくれています。


スピリチュアルが好きで、引き寄せが好きで、セミナーなんかも参加して事があるよ…という方ならご存知かもしれませんが、色々なワークがあり、それを実践する事で未来を見る事が、未来を想い出す事が出来るそうなのです。


私は引き寄せに興味がある…というレベルなので、あまり詳しくないのですが、レビューを拝見した感じですと、こういうワーク的なものはセミナーなどで教えてくれるもののようです。
それを丁寧にイラストつきで解説してくれています。
なのでセミナーに参加せずして、本を購入しただけでメソッドを学ぶ事が出来るようになっています。


そのワークの効果については、実はまだワークに挑戦してないので、何も語れない(笑)


私個人は、脳科学的要素に大変興味をいだいて購入したので、脳科学的な要素は少ないかな?という印象。
そしてその要素を楽しみにしていたので、「思っていたよりずっとスピリチュアルだな」という感想を抱きました。


ワーク自体は家でできそうな内容でした。
実際に実践されたら、素敵な未来を引き寄せるようになるのかな?と思います。
ただ、思ったより大変そうだなと思えてしまって、実践に移れないまま。
これを実践出来る人と出来ない人とで、未来が大きく変わるのかもしれません!
そう思いつつ出来なかったのは、その直後に読んだ引き寄せの本の方が、私の好みにあっていたからかな?と。


スピリチュアルにあまり縁のなかった初心者の私には、スピリチュアル要素強すぎた感じですね。
そういうの好きって方は、すごくオススメですし、著者の体験も凄いので読んでみてください。


オススメ度&満足度

オススメ度:★★★☆☆
個人的満足度:★★☆☆☆


もっと、脳科学的な内容を期待してしまった事と、スピリチュアル初心者なため、色々ビックリしてしまったのでこの満足度に。
引き寄せを科学的に検証されてるのかな?なんて思ってしまったんですよね。


でも充実の内容で、Kindle版ですと少しお得に購入出来るので、Kindleのアプリ入れている方でスピリチュアルや引き寄せが好きな方は、ぜひ読んでみてください。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました