欲求は視覚から生み出されるのかも知れない

ドラマ
この記事は約4分で読めます。

難しい事を考察しようとしているようなタイトル。
きっと凄い考察が書いてあるに違いない!
…なんて思って読み始めて下さった方、すみません。
その期待には確実に応えられていないはず(笑)


見たものなんでも欲しくなる…というお話。

スポンサーリンク


見たものは何でも欲しくなってしまう体質

知らない物、珍しい物。
ネットショッピングをしていると、普段のお買い物では出会えないような様々な物との出会いがあります。
そして普段の履歴から推測して、私の気になりそうなもの、欲しがりそうな物を表示するのがとてもうまいのです。


だから完全に向こうの策略にハマっているな…と心のどこかで思いつつも、クリックして詳細を確認してしまう。
そしてたいていのそれは素晴らしく、欲しい衝動が湧き上がるのです。


だからと言って、毎回購入ボタンを押せる程、経済的に余裕がある訳ではないのですが、私にその余裕があったのなら、毎日通販サイトさんから荷物が届いているに違いないと思うのです。


これって私だけなのでしょうか?
そう考えてみてふと気づいたのです。
購入履歴などからオススメの商品が表示されている事からも、人はオススメの商品を目にする事で、欲しいという欲求が湧き上がるものなんじゃないだろうか?…と。


人は元々衝動買いをしてしまう生き物なのだ

私がおかしい訳ではなく、我慢が出来ないだけでなく、人の性質として衝動買いをしてしまう事があるようです。
特に女性は「可愛い」「綺麗だ」と思うと、それを手に入れてハッピーな気分を味わいたくなってしまう生き物


つまり、私に限らず女性って、必要か否かだけでなく、ハッピーな気分を味わいたいという気持ちから、物を買ってしまう事があるのです。
思い返してみたら、「これ可愛い!欲しい」と買った物は今まで数え切れません。
そしてそれを買った時に、確かに私はハッピーな気分を味わいました。
ワクワクして、楽しかったです。


けれどそれはその時だけ。
特に必要もないのに、ハッピーな気分のために衝動買いしてしまった物は、最終的に使わなかったり。


だから次こそは、必要かどうかよく考えてから買おう!と心に決めるものの、やっぱりまたハッピーな気分を味わいたいが為に買ってしまうの繰り返し。


欲しいという衝動に打ち勝つには?

「可愛い」「綺麗だ」という感覚は、目にするから湧き上がるものですよね。
つまり、やっぱり視覚から衝動が湧き上がり、物が欲しくなる訳です。


例えば友達が持っているものが欲しくなってしまうのも、それを友達に見せて貰ったから。
やっぱり目から入る情報により、欲求は湧き上がるものですね。


広告もその目から入る情報の一つ。
テレビのCMだったり、インターネットをしていると目にする広告だったり。
沢山の広告を目にする機会があります。
数えた事はありませんが、一日に目にする広告の数って、かなりの物だと思います。


じゃあ、どうすればいいのか?
見るから欲しいと思うのであれば、見ないようにするしかありません。
見るだけでも楽しいから…とウィンドウショッピングに出るのも、女性は好きですよね?
でも見てるだけじゃ物足りなくて買ってしまうなんて経験もあると思います。


そして何より巧妙な広告(笑)
これこそ、見ないようにすべきものなのですが、これもインターネットを使うと目に入ってしまうんですよね。


ノート術の本を読んでいた時に、何かが欲しいと思ったら、それをノートに書き出して、どうしてそれが欲しいのか?なんに使うのか?それでないとダメなのか?など、欲しいという気持ちに対して、自分でいくつか質問を考え、答えを書き出してみる…というものがありました。
それは思考の練習の為の作業として紹介されていましたが、実際に記事のネタになるかとやってみた所、結構冷静に判断出来るようになる気がします。


欲しい!という欲求で突っ走る前に、一旦書き出して整理してみる事で、熱を持っていたその感情がクールダウンされる感じです。


見なければいい」というのは、ネット社会では難しい事。
沢山の広告を目にしてしまうから。
だから書き出してみる事で、一旦クールダウンさせ、それでも欲しかったものは、本当に必要なものかも知れないので買う、そうでなかったら買わないという選択をするというのはオススメの方法です。


私が欲しかったものとは?

「MovieNEX」というものです。
これ、Blue-rayとDVDとデジタルコピーなどがセットになっている映像媒体なのです。


Blue-rayとDVDと、両方で見る事が出来るので、お友達の家で見るのに、Blue-ray対応じゃなかった…なんて時にも困らない。


そして一番凄いなって思ったのがデジタルコピー。
購入するとコードがついて来て、それを入力すると、スマートフォンやタブレットに購入した作品の動画をダウンロードする事が出来るようなのです!
そうする事で、いつでも大好きな作品を持ち歩いて視聴する事が出来てしまうスグレモノ!


そしてディズニーで発売しているものなのだと思うのですが、ラインナップにスター・ウォーズやマーベル作品がずらりと並んでいるのも、私にとっては大変魅力的でした。


お値段は、Blue-rayゃDVDで購入するよりも高くはありますが、大変魅力的ですよね。
…と書いていたらやっぱり欲しくなってきたので、ノートに書き出して自問自答し、クールダウンしてみたいと思います(笑)


スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました