エックスサーバーでのドメイン取得方法を画像つきで解説!

ドラマ
この記事は約4分で読めます。

Google AdSenseの審査に必須のドメイン。
この記事ではエックスサーバーでのドメイン取得について、画像つきで説明して行きたいと思います。


なぜ敢えてサーバーでドメインなのか?というと、借りているサーバーさんでドメインを取得すると、設定の手間が減り、管理も楽でいいかな?と思っています。
まぁ、要は私が面倒くさがりというだけの事(笑)

スポンサーリンク


「追加のお申込み」でドメインを取得

既にエックスサーバーとの契約が済んでいる…と過程してお話を進めたいと思います。






エックスサーバーのインフォパネルにログイン。
サイドバーの「追加のお申込み」を選択。






利用規約が表示されますので、「同意する」をクリック。






ドメインの欄の「新規取得」を選択。






独自ドメインの1番の空欄にご希望のドメインを入力。
その後ろ「.com」部分は変更可能ですが、個人で使われるのであれば、そのままがオススメです。


入力が済みましたら、2番の「検索」をクリック。
ここでご希望のドメインが、既に誰かに使用されていないかどうかを調べて貰えます。






ドメインの部分が空欄に見えるかと思いますが、ここは私の取得したドメインが表示されていたので白くして隠しました(笑)
その下に「この独自ドメインは申し込む事が可能です!!」と、割りと力一杯な感じに表示されていればOK 。
万が一、既に誰かが使っている場合は、別なものに変更して試してみて下さい。
希望のドメインにハイフンを入れる事で、取得出来たりする場合もあるので、そのあたりも試してみて下さい。


自分のドメインが申し込める事が確認出来たら、「○○.comを申し込む」をクリック。






再び確認(笑)
今一度確認して欲しいとの事ですので、赤いラインの部分に希望のドメインが表示されている事を確認出来たら、「お申込み内容の確認」をクリック。






予想していた方もいると思いますが、また確認(笑)

確認が多いな…と思うかも知れませんが、これ、一度申し込んでしまうと、後から文字を変更したりが一切出来ません。
キャンセルも出来ないので、やっぱり気に入らないとなっても、1年分の契約費用は戻らず、再度好みのドメインを取り直す事になってしまいますので、良く考えて納得の出来る独自ドメインを取得して下さい!



この段階ではやり直し可能です。
良く確認し、良く考えて納得後、「お申込みする【確定】」をクリック。


料金を支払う

続いてはお支払です。
契約は最短が1年になっています。
いつでも更新分のお支払が出来るので、まずは1年契約でもいいかなと思います。






新規取得の申込込みが受理されると、このように「料金のお支払い」ボタンが現れるので、そこをクリック。






ドメインご契約一覧から、先程取得したドメインを選び、まずは1番のボックスにチェックを入れて下さい。
続いて2番で契約年数を選びます。
その二つが完了したら、3番の「お支払い方法を選択する」をクリック。






税込みの料金がこのように表示されますので、お好みのお支払い方法を選択して下さい。
その際に、赤いラインの部分に、お支払いの期限が有りますので、ここだけは良く確認してお支払いして下さい。
銀行振込やコンビニ払いの方は、期日までにお支払いを済ませるのを忘れずに!!






支払完了後、インフォパネルをスクロールし、契約一覧を確認。
ドメインの項目に、新たに取得したものが表示されていれば契約完了。
これでその独自ドメインはあなただけのものとなりました!
おめでとうございます!


まとめ

改めて説明を見ると、なんと事ない作業に見えると思いますが、初めての時というのはそれすらも怖かったりするものですよね。
今回は自分でエックスサーバーでドメインを取得してみたかったので、エックスサーバーでの独自ドメイン取得について説明させて頂きましたが、また機会と金銭的な余裕があれば(笑)、ムームードメインでの独自ドメイン取得について、説明出来たらと思います。


やる気だけで、いくつかドメイン準備してしまいましたが、果たして全部ちゃんと運営しきれるのか心配です。
でも、料金お支払いして取得しているので、気合い入れて頑張る所存です。


この記事を読んで下さった皆様も、アドセンスへの第一歩として、ドメインを取得し頑張って頂けたらと思います。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました