改行問題について考える

ドラマ
この記事は約3分で読めます。

せっかく記事を書くのだから、読みやすく書きたい!
それは誰しも思う事だと思います。


その読みやすさを左右する要素でもある改行。
一体どう改行するのが、一番読みやすいのか?を考えてみたいと思います。

スポンサーリンク


改行に関する癖

こうして現在WordPressでサイト運営させて頂いているのですが、2年前くらいまではLancersやCrowdworksに登録し、記事の依頼を受けて書かせて頂いてました。
なので、ご自身でサイトやブログを運営して記事を書くだけでなく、そういった登録方式で記事の書き方を学ぶという手もあるんですよね。


しかも、通常何かを学ぶ際は、受講料が掛かるのに、Lancersなどに登録し、依頼を受けて記事を書く場合、記事の書き方を学びつつ、お小遣いも稼げてしまうというメリットも。


そんな経験を経て、現在に至る訳ですが、その当時、記事の書き方として、「スマートフォンで閲覧した際に、その幅に収まる程度の文字数で改行しながら文章を書く事」と教えられました。


文章で言われてもピンと来ないと思いますので、画像を!






これがスマートフォンを意識して改行したもの。
一応、書き上がった後に、自分のiPhoneで改行の幅を確認し、修正したりもしていました。






こちらがスマートフォンから見た状態です。


それが正しいと教えられていたので、癖になるほど、普段の文章もその改行を心がけて文字入力をしていたので、自分の目もその改行に慣れてしまったんですよね。
それに意味も見た目も綺麗な所で改行するぞ!って考えながら文章を書くことが、ある時から楽しくもなりました。


でも、WordPressについてや、Google AdSenseについて、様々な情報を提供して下さったWeb上にいる先輩方の記事を拝見すると、皆さんそんな余計な改行されてないんですよね。
それでも、これも自分の個性って思って、そのまま書いてみましたが、やっぱりどうも気になってしまう。


だって、私が確認出来るのは、iPhoneから見た状態だけで、アンドロイドから見たらどうなるか分からないのですから。


改行、うざい…に絶望

そこでどんな風に改行するのがベストなのか?
皆さんはどう考えておられるのか?を検索して見たところ…


改行 うざい…というキーワードが(笑)


自分が良かれと思ってしている事も、傍から見たら見づらくうざいものである場合も在るんですよね。


例えば、私はiPhoneの幅を意識しつつ改行して居ましたが、アンドロイドだったり、他のスマートフォンから閲覧頂いた際に、そのデバイスの画面幅が分かりませんから、変な所で改行されて表示され、気持ちの悪い状態で読んで頂く事になっている可能性も大いにありますよね。


そしてその絶望を糧に、現在の改行に至った訳です。
…というか、スマートフォンの幅を意識してとか教わる前の自分のスタイルに戻っただけ(笑)






こちらが改良後の改行で書かせて頂いた文章。
…って画像を用意しましたが、この記事見れば分かるじゃん!って事に、今気付きました(笑)






こっちはスマートフォン版です(笑)


果たして正解は?

結局の所、何が正しくて、何が間違っているかは分かりません。
気持ちいいと感じる表示も、人それぞれ違うと思いますし。


だから私の辿り着いた答えは、悩まず投稿出来る改行方法で書こう!という事です。


寧ろ前の改行多めの方が見やすいよ…と思ってくださる方もいるかも知れませんが、パソコンから閲覧した際に、物凄い無駄にスクロールして頂く感じも申し訳ないので(笑)


まだ始めたばかりですので、今後、書き方のスタイルも変わって行くかも知れません。
それもまた自分の成長の証なんだ…と思いつつ、色々試行錯誤して読みやすいブログを目指して行きたいと思います!


※現在はまた新たに改行の仕方を変えております。
 一応、自分の中ではなんとなく決着がついた感じです。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました